Entries

FB君の大学進学先

去年の10月中旬から11月にかけて、希望校の4大学に願書を出したFB君。



滑り止めの2校と夢の2校に出したわけだ。 ここからは、ただの自慢話しとなりますので、要注意。



まず、地元の滑り止め校からは、直ぐに入学案内の返事が来た。 でも、ここでもFacebookでも大ぱっらにお祝いをしなかったのは、もう1人の息子MB君もこの大学に願書を出してるからだ。 しかもこの大学以外に願書を出していない。 しかし、彼への入学案内が、未だに来ていないから。



確かに2人は、全然、性格も違うし、成績も違う。 FB君は、負けず嫌いで、嫌いな教科でも成績が良い。 理数系は、かなり強く家族の誰よりも頭の良い事は、確か。 GPAも良い。 MB君は、好きな教科だけ成績が良い。 GPAは、アベレージ。



だから、2人の行き先が決まるまで、お祝いを控えとこうと思っていた。



しかし、これって頑張ったFB君には、不公平かなと思ったのも確か。 そこで、FB君の第1希望の大学へ入学案内が来たので、とりあえず書くことに決めた。



先週の月曜日の夜の9時過ぎにFB君の友達が、テキストで、メールを見てみろよ~~と言ってきたらしい。 その時、



『ママ! 入学案内があったよ!』



ととにかく嬉しそうな顔で言ってきた。 いやはや、9時過ぎに言われてもジョーダンとしか取れなくて、


『フェークニュース?』



って聞いてしまった私って、母親失格?!?!?!



その後、入学案内をこの目でも確認して、2人で大喜びしました。



10月の第1願書締め切りには、29,000名の高校生からの願書届けがあり、GPAの平均が、4.64で、SATの平均スコアが、1357であり、今回の入学案内が6,000人しか行かなかったとの事。その1人が、FB君だったわけ!



この難関を突破出来た息子を誇りに思ってる。



他の大学のスカラを捨てでもこの大学へ行きたいと願うFB君を私も元旦那も応援する事に決めてある。 有名校へ行くという事は、やはり、彼の将来を思うと良い選択であると思っている。



もう1校の夢の大学からは、断られたのだが、ここは、大学院(MBA)を取るときに行きたいと彼は、願っているから、それまで待つって。



彼は、彼なりに色んな事を考えているんだと分かった。 フットボールのスカラの誘いもいくつかの大学からあった様だが、断った事も数日前に知った。 彼のフットボールの才能では、有名校でのプレイは、無理なので自分は、勉学の方で有名校へ行くことを選んだらしい。



ずっと名のない大学へ行きたくないと言っていた。



良い大学へ行けば、ネットワークで、良い人脈が出来るのをずっと見てきているからだと思う。 元旦那の友達関係を含め、クーパー君や彼の友達の多くは、有名校を卒業して、皆さん、素晴らしいキャリアを積んでいる。 人脈も凄い。



自分もそうなりたいと望んでいるのが、FB君だ。 彼のなりたいと願ってる職業を思えば、それが正しいと思う。



親の私達に出来るのは、彼の夢を応援してあげるだけ。又、どこでどう変わるか分からないけど。



それでも新しい人生を歩もうとしてる息子に乾杯!


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




日本の家族フォト

何故か、うちの子供達は、私が眠くなる夜の10時とかにいきなり話し込む事が多い。



先週末の夜もだ。



皆んなで、クーパー君の家で夕食食べて、帰ってきたのは、夜の10時過ぎ。 土曜日だから、別に何時まで起きていても良いんだけど、ちょうど、その頃に日頃、ベッドへ行く私には、週末も同じくらいに眠くなる。



そんな時に家に飾ってある唯一の私の親の結婚式のフォトを見て、



『ママ、この人達って皆んな、まだ生きてるの? 皆んなの名前と何をしていた人達か教えて!』



と聞き出した。



それが、このフォト。




ちょうど、今日辺りが、結婚して51年目のはず。 そんな前に撮ったフォトなわけ。 実家で眠っていたフィトを勝手にこっそりと持ち出して、フォトが永久的に持つ加工をしてもらい、素敵なカスタムメイドのフレームに入れて、飾ってある。



昔は、田舎では、結婚式は、盛大に家で行われたよう。 フォトに写っている人達は、親戚ばかりだろうけど、半分程の人達しか知らない。 そして、その殆どの名前も知らないのが、事実。


子供達は、


『もっと知りたいから、じいちゃんばあちゃんに聞いてみて。 誰が誰で、何してたかも聞いて。 後、2人にもっと色んな話しを聞きたいから、今度、日本へ連れて行って。』



ときた。



まず、親に聞いたら、このフォトを私が、盗んだ事がバレるじゃないの。でも、言われれば、私も聞きたい事が一杯あるんだよね。



私の子供達は、半分、日本人の血が混じってる事を誇りに思ってるから、色んな事を知りたがるのも分かる。



都合のいい時は、なんでも



『ジャパニーズ!』



と言ってるし。



けど、日本人やアジア人とは、結婚しないらしい。 ここ重要ポイントなんだって。 FB君なんか、毎食、日本食食べたい人間なのに。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

The Phantom of the Opera

昨夜、久しぶりにミュージカルの『The Phantom of the Opera』を観に行ってきた。 クーパー君と彼の息子さんも一緒に。



このミュージカルには、特別な想いがあって、大好きなんで、何度もミュージカルを観てるし、2004年の映画なんて、何十回も観てる。 ちなみにミュージックは、エクササイズしながら聴くことも多い。それくらい好きなの。



しかし、今回のミュージカルは、設定をちょっと変えたりして、意外だった。





まず、衝撃的だったのが、Phantomが、黒人のアクターだったこと! 私の頭には、Phantomとは、白人男性と言うイメージがあるから、ビックリしたんだと思う。 でも、歌唱力あって良かったけど、なんか、クリスティーンとの間のケミストリーが足りなかった気がする。



後は、いくつかの場面設定が変わってたよ。


Masqueradeの場面は、今まで1番豪華なイメージで、迫力満点だったのに今回は、地味過ぎ。


Phantomが、クリスティーンを舟に乗せて行く場面もちょっと感動が薄かった。 前は、ろうそくを巧みに使って私達まで舟に乗ってるかって気分にさせたのに今回は、スケールダウンしてた。


今まで無かったのは、ダイニングテーブルでのシーン。



それにしても背景やステージ使いが上手いよね~~。 毎回、感心するわ。 もちろん、初めて観た時のような物凄い感動は、流石に無くなったけど。 良いミュージカルは、いつ観ても良いものだわ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

春休みの続き - クーパー君と子供達と

前の春休み計画の続き。



子供達は、XOXOクルーズ船は、嫌だって言うし。 クーパー君は、XOXOクルーズ船にも沢山の船があるんだから、一概に嫌だって言うのは、おかしいと言ってくるし。



私? 邪魔くさいな。 春休みに何処かへ行くなんて、まだ、そんな気分じゃないよ。 1月だよ。



するとクーパー君は、


『皆んなで行くとなるとレンタルカーも必要だし、皆んな一緒に行かないなら、その方が、自分と息子だけだから、計画も簡単で好きなクルーズ船で行けるから、そうする。』


と言い出してきた。 その日は、彼は、風邪気味でご機嫌も悪かったし、これ以上、あゝだこうだ言ってもムダねと判断して、



『2人で行って良いからね。 私たちは、行く必要ないから。』



と言っておいた。 私もややこしい話しが嫌いだから、皆んなバラバラの意見なら行く必要ないと判断。 第一、何でそんな遠くに行く必要あるわけ?



ちなみに今言っても無駄と思ったけど、



『ローカルで良いじゃない。 アトランタで、水族館やコカコーラミュージアムとかに行こうよ。』



と提案したら、速攻で却下してきた。


『Boring!』

『アトランタなんか、週末旅行ものだよ。』


だって。 もう好きにして!



そして、結局、その夜も次の日も話しませんでしたよ! 風邪引いてる時に何を言っても無駄と思ったから。



しかし、風邪が良くなったら、何もなかったかのように



『じゃあこれでどう?』



と某クルーズ船のスケジュールとかのメールが届いた。



やっぱり、私達と行く気なんだ。 私の子供達の要望をのんで、結局、某クルーズ船でタンパから行く事に決まり。



今回は、BelizeとHondurasとCosta Maya(Mexico)とCozumel(Mexico)を訪ねる。Cozumel辺りは、美しい海辺で有名だそうです。 綺麗な魚が山の様にいるらしい。 海は、苦手だけど、スノーケルなら何とか出来るから。 子供達もクーパー君も遠くまで、スノーケルするので、私だけ脚が届きそうな範囲で、楽しむわ。



まあ大きなバケーションは、次回からは、2人だけでお願いと忠告しておいた。 だって、これから子供達は、大学なんだし。 お金掛かるもの~~。まあ、この春休みは、卒業旅行って事にしときます。 もう一緒に何処かへ行く機会がなくなるだろうしね。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日も明日も学校は、休み

零下10度の朝は、流石に昨日の雪なんか溶けてもいない。 もちろん、子供達の安全第一にこの辺りの学校の全てがキャンセル。 昨日に引き続きだから、二日連続。



急いで私も会社に行く必要ないと思ったけど、とりあえずシャワーして着替えて準備万端にしてたら、上司から、今日も家から働いて良いよとメッセージがあった。



もうちょっと早めにお知らせをお願いします!



でもまあイイか。 寝起きのままで1日過ごすより、きちんとしてる方が、何事も捗るし。



昨日も書いたが、家で仕事をするのは、良いんだけど。 一匹不満な方が。



子供達に手が掛からなくなったと言うのにね~。桃は、ずっと私達の後をついて回る。 かまってちゃんなのだ。



可愛いんだけど、ずっとクネクネダンスをしながら、ニャーんと話し掛けてくる。



分かりにくいけど、私の膝の上で丸々。



でも、仕事をしなければいけない私に



『かまって! 遊んで!』



と言われてもね。 無視すると私のパソコンの上を勝手に歩くから、ダメと払うと次は、パソコンのど真ん中を陣取って、座り込む。



そして、私の仕事が増え、何度も桃をどかす事になる。



そのうちに諦めるかと思えば、次は、パソコンの隣にお座りして、ジーッと私を見つめ出した。 息も荒い!



そんな可愛い顔でジーッと見つめられても。 仕事が出来ないんですけど。



今日もこんな1日を過ごした。ちなみに桃の起床は、朝の9時。 昨夜は、私と同じ時間にベッドへ入ったから、10時間も寝てる事になる。



中々起きてこないから、覗いたところ。



猫って、夜に活動するんじゃなかったの? 朝ご飯も食べずに寝てるなんて。 何処の家のニャンズは、朝ご飯が待ちどうしいのにね~~。 変な桃。



子供達は、明日も学校が休みだって。



あの~学期末テストの最中なんですが? こんなにお休みを貰って、お願いだから、テストは、100点満点でね!



明日こそ、会社に行くよ。 道が凍っていないといいなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Extra

プロフィール

Kiko

Author:Kiko
アメリカで暮らして31年。 アメリカの大学を出て、大手銀行の国際部で14年働き、現在は、某メーカーの国際営業部で10年が経とうとしてます。 アメリカ人と結婚、離婚を経験。子供が二人。でも、幾つになっても恋愛を楽しみたいと満喫中。 

最新記事