Entries

ふれあい

子供達も大きくなると学校からの連絡も少なくなる。 つまり、子供達がしっかり先生の話しを聞くか、学校のアナウンスメントをきちんと聞いて、行動を起こすのみ。



今回、日本語のクラスで、外国語イマージョンで通った小中学校で、プレゼンテーションが有るから、いくつかのクラスを欠席して行かなければならないと言ってきた。



それは、それで良いの。 2人ともキチンと他校へ行く許可証を貰ってきたし。 そして、プレゼンテーションは、「日本のお弁当」なんだって。




でも、それだけでなかった。




いきなり、



『夕方5:30までにもう一度、小中学校に戻ってプレゼンテーションが有るから、送って欲しい。』



と言ってきた。 するとフットボールの息子は、



『俺、行かないから。 フットボールの練習で遅くなるから、行けない。』



って言ってきた。 こんな適当なプレゼンテーションで良いの? 1人が行って、もう1人が行かない?



『今朝、行ってきたから、あれは、クラスの課題だったけど、夕方のは、別に行かなくっても成績に関係ないから。』



と言ってたので、じゃあ何で、マーチングバンドの息子は、断固として行くと言ってるわけ。




まあ、息子の頼みならと会社を早退して、彼を家まで迎えに行き、小中学校まで連れて行ってきた。 しかし、問題は、私。 パーキング場で待つことにするか、何処かへ出掛けるかと迷っていると息子が、2時間くらい掛かるかもしれないから、見に来たらと誘って来た。



何よ~親も行っていいなら、早く言ってよね。



と小中学校の入り口に行くと中には、沢山の人がいる。 小さい子達が、ワイワイと走り回っている。 小中学校でお世話になった先生たちがいるでないの。売店まである。



お弁当も売ってる。 パンまで売ってる。



『何?』『XX先生、こんにちは~。 今日は、何か特別な日なの?』



と知ってる先生を捕まえて聞いて見た。



『あら? 子供達から聞いていないの? 今日は、昔あった文化祭をふれあいと言う名前に変えて、小中学生から高校生や大学生までが、それぞれパフォーマンスをするのよ。 ゆっくり楽しんで行って下さいね~。』



と嬉しそうに言ってきた。



全然、『ふれあい』なんて聞いていないよ。 実は、子供達に聞いて見たら、彼らも知らなかったそうだ。 先生の説明が分からなかったのか、それとも先生の話しを聞いていなかったのか?



もう、知らない親子さんばかり。 当たり前だよね。 小中学生の子なんて誰も知らないからね。 それに高校生ともなると親も来ないよね~~。



まずは、1番小さなキンダーの子達が一生懸命に日本語でパフォーマンスしているのを見て、懐かしい~と思ったわ。 あんな可愛い頃も有ったのよね。



しかも外国語イマージョンの学校は、相変わらず大人気で、日本語のクラスも定員以上の応募が有るらしい。良いことだよね。



でも、何で日本語を習いたいんだろうか?


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

[C1066]

ふたりのお子さんたち、それぞれ考え方ややりたいことがハッキリ分かれてますね。

フットボールの息子さんは、フットボールの方が大切で、マーチングバンドの息子さんの方は、日本に関心があるんですね。

Kikoさんは、ふれあいイベント2時間、楽しめましたか?
  • 2017-04-21 09:03
  • Yoko
  • URL
  • 編集

[C1068] Yokoさん

子供達、本当に色々と違ってるわ。

実は、日本語が得意なのも、日本食が好きなのもフットボールの息子です。 マーチングバンドの息子は、それ程でもないみたい。 東京でもっと遊びたいと思ってるみたいだけど、それだけかな。

ふれあいでは、久しぶりにお友達ママに会ったので、楽しかったかな。
  • 2017-04-21 15:36
  • Kiko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://modernfamily.blog.fc2.com/tb.php/498-b60a8a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

Kiko

Author:Kiko
アメリカで暮らして30年。 アメリカの大学を出て、大手銀行の国際部で14年働き、現在は、某メーカーの国際営業部で9年が経とうとしてます。 アメリカ人と結婚、離婚を経験。子供が二人。でも、幾つになっても恋愛を楽しみたいと満喫中。 

最新記事