Entries

いまさらながら驚いた

昨日は、う~~んと思わず考えさせられる出来事が有った。



働いている所で、今朝、ビーチへのバケーションから帰って来た女性が、私に



『バケーションは、楽しかったけど、外国人が沢山いたのよね。 だから、もうその海辺には、行かないわ。』



と直接言ってきた。 私によ。 そして、彼女は、



『私と外見は、変わらないけど、みんな、明らかに外国人だったのよね。』



と言ってきた。 この女性は、私より2-3歳年上だけど、私に対しては、いつもフレンドリーで子供たちの近況も良く聞いてくる。




でもって、何で、私に言ってくるわけ? 今は、アメリカの市民権持ってるけど、元は、外国人だよ。



この女性の前では、私って、アメリカンにうつってるわけ? 彼女は、決して、嫌味で言っていなかったし。 同じ会社で働いてるから、同じになるのか?



ちなみに彼女は、レッドネック。 無知と言うことで、言い返しもせずにその場を去った私。 会社では、争いごとを避けるのが賢明なので、何も言いません。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

アメリカに住む日本人女性

あっという間に1週間が経った~。 早いよ。



もう何をしたとか、スケジュールを見直さないと思い出せないくらい。 それだけ充実してるんだろうけど。 子供たち、友達付き合いとクーパー君を優先して、次に仕事となるから、いつも家の中は、適当。



そうだ~~先週末の日曜日に最近、知り合った日本人女性Sさんとランチとコーヒーで、4時間半も過ごしたよ。 同じ歳で、同じくフルで働いていて、子供が2人いて、どちらも離婚組。



会って2度目くらいなのに4時間半も過ごすのは、凄い。



とにかく2人とも色んな事を話して、4時間半でも足りなかったくらい。 だから、息子の1人が、心配してテキストを送って来て、そんなに時間が経っていたんだとビックリしたくらい。



Sさんは、私より数年遅れでアメリカに来て、大学院へ入り、アメリカンと結婚して子供2人を産み、数年前に離婚している。



離婚の時は、大変だった様で、元ダンナから銀行口座など全てを閉鎖され、家から追い出されたとか。 クルマには、運転できない様にハンドルに鍵が掛かってたとも。当時は、専業主婦だったから、一銭のお金も無く、物凄く苦労をした話しもしてくれた。



今も元ダンナとの争いが、子供たちの事で続いているらしいから笑えないみたい。 でも、離婚出来たし、きちんと仕事もしているから、良かったとも言ってたよ。




本当に色んな日本人の方が居るんだと~と話しを聞いていて、本当にSさんを応援したくなったよ。それにしても嫌な男も居るんだね~。



とにかく、初めてとは、思えないくらい気楽に長々と色んな事を話し合えて、楽しい時間を過ごせた。 やっぱり、アメリカで生きて行くために頑張っている日本人女性は、何処か、共通点がある。



皆んな、何処かガンとした強い物を持ってる。 芯が強いのだ。



まあアメリカに住む日本人女性に限らず、私の友達たちって、皆んな、タフだわ。 女って、やはり、強いんだよね~~。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スカラーシップコンサルタント

子供たちが、いよいよ高校最後の年を迎える。



なんだか、私1人で焦ってる感じ。 性格が、性格だからなぁ。 予定がつかない予定が有ると焦るわけ。



つまり、子供たちの大学の願書届けとか、何処の大学に行けるかとか、大学費用が幾らかかるのか、まだ、分からないから~。 せっかちな私には、バクバクもの。



2人が、州立大に行くとなると年間、1人で250万円から300万円近く掛かる。 2人共、大学を卒業する頃には、2,000万円以上掛かるじゃない。



しかし、離婚をしている私には、元主人か、私の去年の収入額だけで、年間の大学費用の支払額が決められるので、負担が軽くなる。 それから、スカラーシップも探す事によって、もっと負担が楽になる予定なのだ。



でも、何処からどうやってやって負担額を減らすのか、親が2人共働いてるとゆっくり調べる時間も限られる。



そこで、友達が紹介してくれたのは、スカラーシップのコンサルタントの方だ。



子供たちの願書のエッセイや面接の指導、スカラーシップを一緒に探し、補助金も探してくれる事が、このコンサルタントの仕事らしく、早速、先週に連絡してみた。



ちなみにこのコンサルタントは、既に9月中旬まで、スケジュールが埋まっていたよ。 州外からも彼女に助けを求める人が多いくらい有名なようだ。



そして、来週の土曜日には、丸1日、このカウンセラーの元で、シニアのエッセンシャルクラスと希望校へのエッセイ指導、スカラーシップの探し方のクラスを子供たちが取ることになってる。



その上、親用に正しくFAFSAのファイルの仕方指導のクラスから、大学費用の補助金をマックスで貰える指導のクラスも提供してくれる。




去年の某シニアの男の子が、沢山のスカラーシップを貰っていたけど、彼もスカラーシップコンサルタントのお世話になってたのだ。 おかげで、州外の大学に全額貰って通う事になった。



親の負担を少しでも減らす正義の味方が、このコンサルタントね~。



少しでも補助金やスカラーシップが貰える事を願うばかりだわ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

桃ちゃんと子供たち

桃が、家猫になって、3ヶ月半が経ったよ。



すっかり、家族の一員となってる。 子供たちが、怖かった事なんてすっかり忘れたようだ。 と言うより、子供たちへの要求が多い。 末っ子のお嬢様のような感じ。







まず、私のベッドのど真ん中で、毎晩、グッスリ眠ってる。 遠慮って事を知らないのね~。 一応、私がベッドに行く時間に一緒に来てくれるが、まだ、遊び足りないのか、必ず、息子たちの居る所へ戻り、子供たちが、寝る時間まで起きていて、ウロウロと悪い事をしているらしい。







夜中過ぎに私のベッドへ戻り、私の目覚ましが、鳴るまで起きない。 だから、たまに週末に8時近くまで寝てると桃もそれまで、眠ってる。 朝ごはんより寝るのを優先するのは、美容の為らしい。




私が朝、シャワーを浴びると必ず、シャワーの隣に有るテーブルの上に座って、私が出てくるのを待ってる。 何故?




そして、私の朝は、忙しいのに私が、会社へ出掛けるまで、私の側をクネクネダンスしながら、話し掛けてくる。まあよ~く喋る事。真剣に相手してると会社に遅れるよ。




その後、朝一で出掛けるフットボールの息子の練習が終わるまで、一眠りしてるんだろうか。 帰って来ると早速、



『早く遊んで!』



とずっと煩いらしい。



沢山、フットボールの息子の邪魔をして、遊んで貰って、次に帰って来るマーチングバンドの息子を待ってるらしい。







マーチングバンドの息子が、相手をしないと、彼の座る椅子にやって来て、



『早く遊ぼう!』



と椅子の背をジョリジョリして催促するらしい。



つまり、私が家に帰って来るまで、絶対、たっぷり遊んで貰っているのは、確か。 でも、私が帰って来ると如何にも誰も相手してくれなかったかのように



『遅かったのね~~。 今日も誰も遊んでくれなかったよ~。』



とクネクネダンスをして甘える事。 ミャーミャーと話しかけて来る。






こんな毎日を過ごしている桃。



これは、私が可愛がっているベタフィッシュを発見した所。



どうやって、水槽の中のフィッシュを取ろうか検討中らしい。 やめて~~。 このベタフィッシュは、私の家に来て一年半も経ってるのよ。 大切なんだからね。



桃は、すっかり私の家に慣れたどころか、家長です。 クーパー君の家では、相変わらず、彼の家の猫たちが桃を怖がってるよ。


でも、私にとっては、癒してくれる可愛い桃よ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バハマでのバケーション中

バハマにバケーションで行ってるのは、私でないです。
私は、ここで、せっせと働いております。



バケーション中なのは、クーパー君と息子さんの2人。




私の日頃の行いが悪いから、連れて行って貰えなかったのかって?




一応、誘ってくれたのよ。 でもね~断ったの。 だって、今年のバケーションが、残り5日しかない私。 まだ、8月だよ。 既にクーパー君や子供たちと10日間ものバケーションを使ってる私は、今回のバハマ行きは、断るしかなかった。




クーパー君は、年間29日もバケーションが、貰える。 しかも、有給3日有って、他のホリディ~も休みが有る。 つまり、年間40日も休みが有る。 しかも私の3倍のお給料を貰ってる。




ちなみに私のバケーションは、15日間。




差がデカイ。




時間と金に余裕の有る彼のように何度もバケーションなんて行けないわけよ。




いいの~仕事好きだし。




後、数日で帰って来るけど、2人共、喧嘩せずにやってるかなぁ。 クーパー君の息子さんは、11歳だが、口は、大人並みだからね~~。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

8月は、記念日

8月は、私の誕生日がある月。 だからか分からないけど、昔は、8月が1番好きだった。 夏休みも有ったしね。 でも、この歳になったら、自分の誕生日どころでない。



しかし、8月は、深い思い入れが有るのも確か。 そう言えば、この前、6月って色々と人生の大きな事柄が有る月って言ってなかった? 8月もだって?



特に今年の8月は、アメリカに来て30年になるって事を書いておきたいのだ。




人生の2/3近くをここで住んでいるから、今では、すっかり、アメリカンで、アメリカ生活も不便なく過ごしているけど、来た当時は、色々とあった。



初めの頃は、何度も涙流した。 本当かよ。



30年前は、今より不便だったからね~。 日本に電話するのも大変だった。 1分間3ドル位掛かった時代。 メールなんてものもなかったから、せっせと手書きの手紙を書いてた時代だ。




日本での高校時代は、英語が好きだったから、とことん勉強して来たはずなのにアメリカの大学に入り、英語が分からなくってビックリ‼️



日本で受けた英検なんて役にも立たないじゃないの。本当に役に立たなかった。 今は、日本での英語の教育も良くなったろうけど。



とにかく苦労したアメリカ大学生活。 確かに楽しかったけど、勉強が大変だった。 カウンセラーは、心配して、メジャーをアートとかの英語の余り必要の無いものを勧めてくれた。 まあ、アートは、好きな方だったから、それでやって行こうかと頑張ったが、所詮、体育会系の私には、アートの世界は、向いてなかった。




でも、器用な日本人だと結構、綺麗な絵とか色合わせとか得意でしょ~~。 だから、アートに関しては、成績が良かったのも確か。 でもね~元々向いてない人間が、やるには、限界ってものがあるのよね。 しかも想像力の少ない私。



先生達の言う事聞いて、良い成績をもらう様な絵しか描けなくなっていた。



しかも、アートを専攻して卒業して、どうするつもり? 就職出来ないんじゃないの。 と段々とシビアに考える様になって、いきなり専攻を変更!



アートの先生達は、



『勿体無い!』



と嘆いたが、自分の将来が掛かってるのだ。 ここで一生生きてくって決めてるから、アートで生活出来ないぞ~といきなりビジネス専攻へと変更。




カウンセラーも変えてもらって、ビジネス界へ。 それは、それで大変だった。 だから、大学卒業するのが、ちょっと遅れたけど、それでも今、思えば、専攻を変えて正解だった。 おかげで、卒業後には、アメリカの大手銀行にも就職出来たから。




あれから、犬飼って、猫を飼って、結婚して、不妊治療して、双子を産んで、転職して、離婚して、子供たちを育て、沢山の人とデートして、クーパー君に出会って、又、猫飼ってと。 その間に大切な友達も数人できて。 忙しい30年だったなぁ。



でも、今、幸せだから、これからも幸せ続いてね~~。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Extra

プロフィール

Kiko

Author:Kiko
アメリカで暮らして30年。 アメリカの大学を出て、大手銀行の国際部で14年働き、現在は、某メーカーの国際営業部で9年が経とうとしてます。 アメリカ人と結婚、離婚を経験。子供が二人。でも、幾つになっても恋愛を楽しみたいと満喫中。 

最新記事