Entries

ネコちゃんと一緒に

クーパー君の家のネコちゃん達。






グレイとホワイトのネコは、Sir Purr君。
手前のは、DB君。




もっとネコらしく呼びやすい名前を付けてよね~~と思うけど、まあ自分のネコでないからな。



そして、2匹揃ってフォトを撮れることなんて、今まで一度も無かったらしく、クーパー君が驚いていた。








この上のSir Purr君、クーパー君以外の膝には、乗らない。 クーパー君の息子さんにも近づかないくらいネコとしての頑固な性格を持っている様だ。 私に慣れるまで、時間が掛かったが、今でも私の膝には、絶対、乗ってこない。



そして、物凄く怖がり。 ちょっとの音でも敏感で、飛んでいく様に逃げる。



でも、ここ1年、私の周りに来る様になった。 そりゃそうだよ。 私が、お水を飲む器を毎回、綺麗に洗い、新しいお水をあげているんだから。











このDB君は、クーパー君の家にやって来た日から、甘えん坊。 上のフォトも私の膝の上でグーグー寝てる所。



一番、クーパー君の膝の上で寝たいのだろうけど、彼が忙しい時は、何時も何時までも私の上。



昨日もソファーで私がお昼寝しているとやって来て、しかも、私の胸の上に飛び乗るから、たまったものでない。 しかも、私の胸の上で寝ようとする。 重いから、動かすのも重くって、でも、動かないの。




可愛いのは、名前を呼ぶと犬の様に走ってくる。 丸々のフグの様なお腹を左右に動かして。



おとなしく甘えん坊に見えるが、どうも、私達を独り占めしてSir Purr君をいじめている様だ。




私もネコを飼いたいと思ったけど、今は、借りているタウンハウスに住んでいるという事と息子の1人が、ネコのアレルギーがある様だから。 (小さい時、クシャミをしていた。 でも、今は、大丈夫なのかな。)




後、クーパー君に言ったら、彼の家のネコで遊べと言われた。 つまり、ペットを飼う責任無しで、イイ所だけかじって、その方が、気楽だって事らしい。 言われれば、その通り。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

久しぶりの友達と一緒に

子供たちが、小学校と中学校を一緒に通ったために知り合う事になったマチコさん。



かれこれ、出会って10年を過ぎたのね。 でも、仲良くなったのは、ここ4年ほど。




今では、年に2-3回くらいしか会えないけど、それでも会えると話しが弾む。




それで、やっと昨夜、マチコさんが、息子さんを迎えに行く8時過ぎまで、一緒にご飯を食べて、色々と話しを楽しんだ。




彼女は、相変わらず、オシャレで素敵。 ショートのヘアーもよく似合う。 私より背が高いから、二人で一緒にいるとデカイ。 とても一般のアジアンには、見えない。




彼女から、姐さんと慕われて、彼女のお母様からも可愛がられているラッキーな私。




彼女は、私のブログを読んでくれてるので、近況はよく知っていたから、マチコさんの近況を知らせて頂いた。




アルツハイマーの介護の仕事を頑張ってやっている様だった。 体力的に大変と言っていたけど、精神的に楽なので、仕事が楽しいとも。 良かった。




今度は、子供たちの都合のイイ時に皆んなで会いたいねと言って、お別れした。




気の合う友達は、いつまでも大切にしたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

映画批評 ~ その2

再び、最近、観た映画を紹介。 映画を沢山、観るけど、映画のタイトルを覚えられないから、紹介をするのを忘れるのよね。



それにしても良い映画が少ない。 私の選択が悪いのか? ただ、単に良い映画を誰も作っていないのか?



こんな映画がなんて聞いた事無いが、観て笑えたのが、これ。





結婚して子供たちが産まれて、セックスする事がなくなった夫婦が、思い切って自分たちのテープを作る事に。 そこから、夫婦にとっての災難が起こると言うコメディ。



何も考えずに観れるので、ちょっとした時間の合間にどうぞ。



次は、トム・ハンクスの主演映画。





ロシアとの冷戦時代の話しで、トム・ハンクスが演じるドノヴァン弁護士が、CIAからとても難しい課題として、アメリカ人のパイロットの釈放の交渉にロシアに送られる。



中々楽しめたストーリーでした。 時間がある時に集中して観て下さい。



もう一つは、Concussion。 フットボールで頭を強く地面に打った時のその後の人生への影響をアフリカから来たのドクターが、研究をして行く映画 。 ウィル・スミスが、アフリカからのドクターを演じるのですが、良かったです。





フットボールをしてる息子を持っているので、この映画を観た後にやっぱり、フットボールして欲しくないな~~と思いましたね。


映画は、最近観た中では、良かったです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

待ってた本が届いた

クラブジャパンさんから、注文した本と雑誌が届いたの! 予想通り綺麗にきちんと箱に入っていた。 こんなところは、さすが、日本だなぁと感心。



いつも思うけど、日本人ほど、綺麗に箱詰め出来る人っていないよね。ムダが無い。




今回、全部で、$55くらい使ったの。 でも、これって、バーゲンって思ってしまう私は、やっぱり、アメリカ生活が長いからだろうか?




アメリカ生活で、不自由もないから、日本が恋しくなる事は、無いけど、本だけは、永遠に恋しい。 日本の食べ物よりも私は、本を選ぶわ。




アメリカの本も好きだけど、やっぱり、日本の本への思い入れは、違う。




そして、私の基本は、アメリカの作家が書いた本は、英語で読むと決めてある。 だから、日本人の作家の本は、絶対、日本語で読みたい。




大変、失礼なのだが、過去にアメリカの作家の本を日本語訳したものを読んだ事があるが、翻訳の下手さに驚いた。 だって、日本語で読んでいるのに何を言いたいのか、分からなかったから。 私の読解力も無いのだろうけど、それにしてもこうじゃないでしょ~~って感じ。




それ以来、英語で書かれた本は、英語のみ。 日本語で書かれた本は、日本語のみと決めてある。



今回、買った本:









今日、日本の友達が推薦してくれる本のメールが届いたので、後、$50ほど使おうと思ってる。 クラブジャパンで、3月10日まで航空便がフリーなので、楽しみ。



興味のある方は、是非!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メキシコからのお土産

今日は、1年ぶりにメキシコで働いているレップ2人が、訪問している初日目。



私の情け無いデスクを見ても全然、平気だったようで。
(今日も追いつけなかった。 読んでないメールは、40通を超えてる。 明日には、全て制覇する予定だが。)




それより、毎回、気を使ってメキシコのレップは、お土産を持って来てくれる。



このタイルは、スペイン産で、イヤリングやブレスレットを入れるのに丁度良い入れ物です。





そして、この可愛い蝶々のシルバーのネックレス。






家族の1人が、アーチストでパステルで描いた絵。ネイティブのメキシカンだそうです。






本当に何処の国でも、レップの皆さんは、気を使ってくれるわ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私の情け無いデスク

会社が、金曜日にウインターストームの為に休みになった事もあって、私のデスクの状態が、これ 🔽 🔽 🔽











なるべく、ペーパーを使わない様にしているが、仕事柄、ペーパーの上に書き込んでいくから必要なのよ。




パソコンのスクリーンも2つあるが、3つか4つ欲しいくらい。 2つなんかで足りない状態。




これでも紙のフォルダーを使うのを辞めて、今では、デジタルフォルダーを使っている。




もっと効率良いやり方ないものかと考慮しているところ。



私の仕事は、自宅からも出来るが、ノートパソコンでは、スクリーンが小さくって扱い難い。 やっぱり、大きなスクリーンが2つないと仕事がはかどらない。



こんな調子が、木曜日の朝まで続く。 まあ、営業の仕事だから、暇な時は、メチャクチャに暇。



明日、頑張って綺麗にするわ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




春休みの予定

まだ、真冬の最中なのに春休みの予定なんて、考えてもいない私。 いつも子供たちの春休みは、イースターの時期に有るから、まず、出掛けることが無い。



そんな時にクーパー君から、



『春休みどうするの?』



と聞かれた。 今年は、春休みの週が子供たちが元主人と過ごす週になっている。 だから、何も考えていない。するとクーパー君が、



『ウイリアムスバーグに行こう。 古い歴史の町だから観光にピッタリだし。 ブッシュガーデンにも行ける。』



と言うから、って事は、子供たちも一緒に???



『当たり前だろう。 君と2人だったら、もっと違う所へ行くよ。』



と言ってきた。 そっか~子連れでみんなで一緒に行くのか。 何だかいきなり不安も感じたが、うちの子供たちは、のほほ~んとしてるから、みんなで一緒でも大丈夫だろうなぁ。




ブッシュガーデンからの借り物フォト



何だか、恐ろしい乗り物が有るのね。




よーし行こうと決断。元主人からもオーケーを貰ってある。




上は、コロニアル・ウイリアムスバーグから借りてるフォト。



しかし、春休みの予定を見たら、トランペットの息子君は、学校のバンドのメンバーたちや先生と一緒にディズニーワールドにマーチングバンドを演奏しに行くことになっていたのを忘れてた。




それでトランペットの息子が、私たちと一緒に春休みの旅行に行けないと分かるとガッカリしていた。




しかし、もう片方のフットボールの息子は、密かに弟が来れないと分かった時点で、大喜び。



それを知るとクーパー君が気を使って、



『やっぱり、皆んなで一緒に行けないなら止めとこうか?』



と言ってきたが、どちらを選んでもどちらかの息子が、不満になるのだから、この際、行く方が良いよと私の決断で予定を進行する事に。



トランペットの息子もディズニーに行けば楽しいと分かっている。 ただし、私たちとも行きたかったわけで。 この気持ちも分かる。



ただ、私として気になったのは、クーパー君の息子さんにとってもフットボールの私の息子にとっても、一緒に旅行するのが、初体験。 もう一度念を押して息子に聞いてみた。



『ねえ~、クーパー君や彼の息子君とずっと一緒なんだよ。 しかも1週間。 大丈夫? 』




『何でそんな事、聞くの?』



と反対に不思議がられた。 ベットさえ別々なら、後は、全然、気にならないそうだ。 それより、楽しみと喜んでいた。



クーパー君の息子は、大きなお兄ちゃんと一緒に行動できるから、もちろん大喜び。 うちの息子と6歳年齢がが違うからこそ、喧嘩になったりしないし、ライバル意識もない。 だから、上手く行くのかも。



クーパー君のお母様もいつも私の子供たちを見る度に



『クーパーの息子もあなたの息子さんの様に大人をきちんとリスペクトできるティーンになって欲しいわ。 あなたの息子さんたちは、良い影響を与えてくれるティーンよ。』



と言ってくる。 毎回、しつこいが、親に似ない息子たちだ。



春休みの旅行が、楽しみ。 皆んな、仲良く出来るとイイね。 トランペットの息子も行けたら、もっと良かったのにな。 まあ、次が有るか。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今年初の冬模様

ウインターストームが、ノースカロライナ州にもやって来た。



木曜日は、晴天。 ブルースカイだったが、午後に会社の皆にメールで、



『金曜日は、ウインターストームの為、会社の経営を休止します。 家から働ける人だけ働いて下さい。 外に出る時は、気を付けて。』



と送られてきた。




前日に会社が休みになる事を知るなんて、今まで一度も無かった。




しかも天気の良い時に言われても



『本当にウインターストームなんてくるの?』




って感じでした。 しかし、真夜中の午前を回った頃から、家がキシキシと音を立て出し、これって、雪が降る前触れと分かったよ。




一応、雪国の北陸で生まれたからね。



金曜日は、一日中、こんな感じでした。






雪というより、雨が混じってるから、アイスとなって最悪の事態。







ニュース見てたら、事故が沢山。



出掛けられないと分かっているといきなり退屈さが、苦痛になる私。




静かに本でも読もうって気にもなってない。子供たちは、元主人の所から戻ってこれない状態だし。



退屈なの!!!



私もクーパー君の家の猫の様に暖炉の前で寛ぎたい。





ペンシルバニア州の友達のケリーに連絡したら、30センチの雪が降ったと言うから、それと比べれば、こちらは、今日は、雪も止んだし良かった。 マイナス気温だけどね~。


これ友達が送ってきたフォト。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

フットボールのバンケット

息子の1人は、フットボールが大好き。




危険なスポーツだから、やるのを反対したのだが、まあ、コーチから何度か誘われて、フットボールのチームに参加した息子。




まあ、身長185センチあって、とにかく体格の良い息子だから、コーチから誘われるのも分かるが、親としては、危険度の少ない野球を勧めていた。




それにずっと野球をやってきたのにね~。




いきなり、どちらの息子たちも高校進学同時にアッサリと野球を辞めたのだ。



後々に理由を聞くと



『偉そうな態度の塊の様な奴らとは、一緒に野球出来ないよ。 チームワークのスポーツに見えるけど、あれは、個人の自己満足スポーツだよ。』



と凄いことを発言。



フットボールは、ミドルスクールでもやっていたが、高校のレベルは、違う。



数ヶ月前に如何にフットボールのスポーツの素晴らしさを私に語った息子。




私も体育系出身だから、息子の気持ちがわかる。 でも、私の時代は、恐ろしいスパルタで鍛えられ、先輩・後輩の厳しい関係などあったから、楽しいと言うより、義務としてやっていた。




息子は、チームスポーツは、フットボール以外に無いと信じている。 皆んなの団結力が凄いらしい。




バンケットに息子と行って、彼の言ってる事が、よーくわかった。



各エリアにコーチが付いているから、コーチだけで10~12人いる。 そして、コーチと選手たちの繋がりが、強い。 信頼関係が強いのだ。




コーチたちは、自分の息子の様に皆んなを可愛がってくれる。






選手たちも喧嘩することなく、団結して楽しんでいる様だ。



しかし、皆んな、デカイと言うか、強そうな身体してるよ。





やっぱり、男の子は、可愛いよ。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヘアーカラー

今夜は、6週間ぶりのヘアーカラーリングの為にAvedaに来ています。



過去は、自分でやっていたけど、綺麗な色が出来ない。白髪が隠せなくなって、やはり、ここ4-5年は、サロンでやって貰らっている。




サロンだと好みのカラーに仕上がるので、嬉しい。 そして、Avedaの製品は、髪が痛まない様になるべくケミカルの少ない物が多い。




ロングヘアーの半分下は、ちょっと明るめのブラウンカラーで、後は、1-2シェードダークなカラー。



Sombreと言うカラースタイル。




ここ数年、Ombreのカラースタイルが、とても流行った。 極端に違ったカラーを使う事が、ハリウッドで人気があったらしい。




つまり、ヘアーのトップ半分は、ブラウンで、ボトル半分は、ブロンドとかが、Ombré。




某ウェブサイトからの借り物ですが、これが、Ombré。





最近は、もう少しソフトな違いにカラーを変えるのが、流行っているらしく、それをSombreと言うらしい。




私のカラースタイルは、Sombreに近い。 こんな感じ。






かなり気に入ってるので、ここ数年のスタイルとカラーです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Extra

プロフィール

Kiko

Author:Kiko
アメリカで暮らして30年。 アメリカの大学を出て、大手銀行の国際部で14年働き、現在は、某メーカーの国際営業部で9年が経とうとしてます。 アメリカ人と結婚、離婚を経験。子供が二人。でも、幾つになっても恋愛を楽しみたいと満喫中。 

最新記事