Entries

大学生活に向けて

週末の土曜日には、朝の4時半に起きて、FB君の通う事になる大学へ皆んなで、行ってきた。



彼がこれから専攻する学部から招かれて行ってきたのだけど、なんせ、8時半過ぎから、受け付けだったので、私の家は、5時半に出ないと間に合わない。



途中、元主人をピックアップして、雨さえ降らなければ、3時間の運転。 何故か、私が運転手です。 結婚していた時は、元主人が、長いドライブは、全て運転してくれたけど、離婚した今は、私が担当。



この学校には、2度目の訪問。



巨大なキャンパスだから、マップ抱えて歩かないと分からなくなる!



学部ごとに大きなビルディングがあって、中は、新しくリフォームされたのか、どこもピカピカ。



この大学は、1年生から、専攻教科をどんどん取っていくので、1年生の時にその専攻が、自分に向いてるか、向いていないか、そして、向いていないと思ったら、さっさと専攻を変えることができるシステムになっている。 つまり、専攻を変えても4年間で卒業できる様にと考慮されてるのだ。



先ずは、学部のアドミッションの方からの挨拶。 そして、数人のプロフェッサーの挨拶。 後は、学部に入る事が出来た生徒さんたちは、別行動で、クラス見学や現大学生たちと交わってQ&Aの時間。



親たちは、学校側とのQ&A。 色んな方とお話しをする時間もあって、とても良かったです。



FB君は、完璧にこの大学を気に入ってます。 元々、希望校だったけど、今回の訪問で、この学校へ行くと決定。



ちなみにMB君は、この訪問で、自分は、この学校が向いていないと分かり、FB君とは、生まれて初めて別々の生活をおくる道を選ぶ事に決定。



有意義な訪問だったわけ。ちなみに余計な事だけど、今の学生って色んな面で良いなぁ。 元主人とこんなに設備が行き届いていて、先生方、カウンセラーや他の生徒さんたちのサポートも多いなんて、又、学生になりたいと思ったくらい。



帰りの運転も私でした。 雨の中3時間。 皆んな疲れてグーグー寝てたが、目覚めた瞬間に私のドライブに一々支持を出すから、もっと寝ててよ~と思った。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

バレンタインデー

皆んな、素敵なバレンタインを過ごした?


Happy Valentine’s Day!





今年のバレンタインは、水曜日だったので、実は、クーパー君と私は、先週末に祝ったの。 付き合って5年も経つとバレンタインの日でなくっても良いのよ。



彼は、バレンタインをはじめ、誕生日や感謝祭、クリスマス、何でも行事ごとは、律儀に祝うタイプ。 春休み、夏休み、冬休みとかバケーションもちゃんと取るし。



そんな彼と出会ったのは、某オンラインのデートサイト。当時は、とにかく沢山の男性と出会って、デートを楽しんでたせいか、全然、この人って決めれなくって、友達が、



『沢山の人に会えば会うほど、分からなくなるから、1人の人とゆっくり付き合ってみたら。』



と言ってきた。 素直な私は、そうだよね、いっぱい楽しんだし、次にピーんと来る人がいたら、付き合ってみようかなと思ってる時に出会ったのが、クーパー君。



初めてのデートで、お寿司を食べて、彼の話しが面白くって、あっという間に時間が過ぎた。 世界30カ国以上、仕事やバケーションで行った事のある彼の話しは、私の知らない世界なので、聞いていても楽しかった。



この辺りで有名校のMBAを取得して、私のお給料の4倍以上貰っているエリート。 お料理も得意で、洗濯もして、しないのは、お掃除くらい。 でも、お掃除してくれる人を雇ってるから、家の中は、ピカピカ。 ちなみに6歳以上年下。



関係ないが、私の前に付き合った女は、20代後半だったらしい。 私と20歳違うじゃないの!



だからか、なんか私と釣り合いが取れない様な気もした。



日本にも全く興味ないから、何で私なんだろうと何度も思ったよ。



始めの頃は、お互い子供が、居るから、限られた時間しか会えなかったけどね。 それでも、彼の律義な性格のおかげで、デートの約束は、絶対、守り、時間にもきちんとしていて、安心感があった。



旅行が好きな彼だから、色んな所に連れて行ってもらったし。 これからも色んな所へ一緒に行くだろう。



そして、実は、喧嘩もしたことない。 まあ私が勝手に怒ったことが一回だけあるけどさ。喧嘩をする機会がないだけなのか? 時間の感覚、約束を守る、金銭感覚が、似ているから喧嘩がないのか? それとも一緒に子育てをしてないからかも喧嘩がないのか。



幸せにやっているから。 皆んなも素敵なバレンタインを過ごしたと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

同僚のマルガリータとダイエット

コロンビア人って、とにかく美に関して煩い。 女は、幾つになってもセクシーで美しくを基本としている。



同僚のマルガリータもプチ整形、ダイエットと58歳だけど、絶対、女を捨てていない。



確かに魅力的な女性です。



そんな彼女、4ヶ月前から、某痩せるメディカルドクターへ行き、なんと13キロも体重を落としたんです。 痩せる前も年齢的に標準で、別に太っていたわけでない。



でも、ずっと痩せたい。 痩せてから、彼氏を作りたい。娘にも痩せるまで、結婚したりしないでとずっと言っていたくらい体型を気にしていた。



13キロも痩せると流石に細っそりとして、他の膨よかな同僚が、どうやって痩せたのと聞いてくる。



彼女の過酷なダイエットを見てきた私は、膨よかなアメリカンには、マルガリータの様な信念がない気がするのだが。



某痩せるメディカルドクターを通してだから、私が、とやかく言う事も無いけど、やはり、心配だ。 だって、1日800カロリーだよ! 始めなんて、スナックが、ピスタチオ5粒! これには、私の眼も点になった。



4か月掛けて13キロも痩せたのは、素晴らしいと思うけど、58歳の年齢で、あまり無理する方が、身体に悪い気がする。



今も1日850カロリーしか、口にしていけないんだよ。



何処までやるんだろうか? 私の母親の様に痩せ過ぎて、体力が無くなり過ぎて、動けなくなる方が、大変なんだから。



この前、コロンビアに帰った時もプチ整形して、帰ってきたし。 まあプチ整形が、当たり前の国だから、そんなの普通って言ってたが。



今年こそ彼氏を作るって言ってるけど。 もう絶対、ラテン系の男性は、嫌だと言う。 今まで、アメリカンと付き合った事の無い彼女だけど、私が余りにも勧めるものだから、今度こそアメリカンと付き合いたいと願ってる。



魅力的なんだけど、ラテン系の女性は、物凄くオピニオンが強いから。 彼女もその1人。 皆んな、負けますよ。 だから、余程、強い男性でないと負けると思う。 まあせっかく痩せたから、良い人見つかるといいね。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







ブログ書けなかった

もう仕事は、忙しいわ、先週の月曜日と火曜日の夜に出掛けなければいけないで、自分の生活と追いかけっこ。 ついついブログは、後回し。



月曜日の夜は、FB君のフットボールのBanquetがあった。シニアの生徒9人を新しい門出を祝う様なもの。 FB君は、色んなポジションをやり、しかも学校の成績優秀だったので、Conference 3に選ばれたらしい。



照れくさそうに皆んなの前に出てたけど、大学進学も決まってるせいか、嬉しそうだったわ。



火曜日には、メキシコからのレップが、2人来て、仕事は、バタバタ。 夜は、その2人と国際部のメンバーで、食事会。 10名で、Ruth’s Chris へ行ってきた。



食に関して煩い国際部の某2人は、Ruth’s Chris なんて行きたくない。 この辺りで、レストラン No. 1に選ばれた所へ行こうと提案。



しかし、肉以外食べれない私の相棒を気づかって、上司が、Ruth’s Chris へ行くと断言。 私なんか、好き嫌いないから、何処でも良いのよ。



皆んなでワイワイやって、楽しく食事が出来れば、それで幸せなの。 でも、言わせて、もう2度とRuth’s Chris は、行かなくっても良いわ。 私の頼んだフィレ肉。 Mediumで頼んだのに焼きすぎてたし、どれだけ塩胡椒ふってるの? 後は、バターで誤魔化してもイマイチの味だった。 それで、$50(肉だけで)って許せない。



自慢じゃないが、うちのクーパー君の焼くステーキと比べ物にならなかった。 彼のステーキは、口に入れるとトロける。



翌日、同僚のマルガリータも私と同じ意見だった。 彼女も同じ肉を頼んで、同じく焼き過ぎ、味が濃すぎると文句を言ってたわ。



さすが、2晩続けての外出は、ダメね。 自分の生活に追い付くのに3日も掛かったし。 だから、ブログどころでなかったわけ。




でも、皆んな元気だから。



ついでにiPhone 6も寿命が来て、8プラスに変更。 バッテリーも一日中使っても元気だし。 フォトが、全く違う!!!




(モデルが良いとフォトの出来上がりが違うって?!)


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

難しい日本語

ブログとか、書けば書くほど、日本語の難しさが痛感する。 そこで、数年前に購入したこの本をやっと読んで見た。





綺麗な日本語、正しい日本語、間違いやすい日本語の使い方をキチンと説明してあるのだが、今更、覚えれない!


学生の頃、国語の成績が良かったわけでない。 国語がキチンと学べてない日本人は、英語も下手だと聞いた。 汗!!



この本は、まず間違った使い方を例に出して、そして説明して、正しい使い方が書いてある。 そのせいだとは、言いたくないが、頭に入るのは、間違いの方ばかり!



学べば学ぶほど、日本語の難しさを痛感したわけです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Extra

プロフィール

Kiko

Author:Kiko
アメリカで暮らして31年。 アメリカの大学を出て、大手銀行の国際部で14年働き、現在は、某メーカーの国際営業部で10年が経とうとしてます。 アメリカ人と結婚、離婚を経験。子供が二人。でも、幾つになっても恋愛を楽しみたいと満喫中。 

最新記事