Latest Entries

その後、またまた、大変だった

10日間のバケーションで、留守中にニャンズのシッターをご近所のティーンの女の子に頼んだのね。


バケーション中にフォトなど送って来てくれて、2匹とも元気だよ~お水も餌もちゃんと食べてるし、スナックもあげたよ。 って。


最後に彼女が来て、私たちが家に戻って来るまでの1日か2日の間に何があったのか。


帰って来たら、クーパー君の猫のDBが、ボロボロ。 私の猫のモモは、元気いっぱい。 で、DBに何があったのか? 良く見ると一本の歯が、折れそう。 歩けない。 上手く立てない。 歩く力もない。 


死にかけじゃん!!!!


クーパー君は、慌てて、獣医さんに連絡して、DBを連れて行ったのよ。 検査の結果、お腹が空きすぎて、栄養不足。 カリウム不足。 水分不足。歯も取れそう。 


IVをザックっとお尻辺りに打たれたそうです。 どうやってジッとしてたんだろうかと聞いたら、体力なくって動けなかったらしい。 そして、歯も抜かれて、カリウムも与えられたらしい。


家に帰ってからも、体力ないから、彼の好きな家(寝る所)と餌と水をキッチンに置いて、猫トイレもしょうがないから、その近くに置いてあげて、何とか余り動かなくても良い様に準備したのよ。


ソファとかもジャンプ出来ないし。 やったところで、脚がガクッと来て、折れたりしたら大変だし。


それから、数日間、朝になると死んでたらどうしようと心配で、クーパー君が、私より早く起きてDBを見に行ってくれたのよ。


ステロイドの薬を飲ませて、Antibioticsの薬も飲ませて。私もその時は、まだまだ坐骨神経痛が痛い時だったから、大変。


でも、DBの眼が、『僕、まだ死にたくない!!!』って語ってるのが、よ~く分かる眼だった。


絶対、生き延びる~。




で、介護した甲斐あって、生き延びた。 


1週間ほどで元気になりました。


何があったんだろうか? 謎。


もしかして、モモに階段から落とされた? 有り得るなぁ。 ちなみにモモは、DBを下僕の様に扱ってますし、嫌ってます。


モモは、一人っ子になりたいそうです。


モモだけの世界になりたいの! って顔でしょ。


2匹とも元気にバシバシやってます。 と言ってもモモが勝手に喧嘩売ってるだけだが。 



ちょうどその時

私が、坐骨神経痛で、痛くって痛くって歩くのも座るのも大変だった初日にテキサスに住む息子のMBが、飼い始めたばかりの仔犬のダラス君の調子が悪いと連絡があった。





生後11週間目にMBにアダプトされたダラス君。 MBは、この犬を育てて、一緒に散歩へ行ったり、ドッグパークなんかで、色んな犬の飼い主と知り合いになるのが、楽しみだったみたいなのね。


ノースカロライナを離れて、きっと寂しいのかなぁと思ったのよ。 


飼い始めて、6日目の夜に調子が悪くなり、緊急獣医に連れて行き、ダメかも知れないと知らせがあった。


しかし、私もお尻と太もも上が痛くって、MBにテキストしても、短い文章で、とにかくMBに優しい言葉を掛ける気力がなかったのも確かだ。





飼い主になって、8日目にダラス君とお別れすることになったMBは、悲しくてならなかったようだ。 彼の責任で、ダラス君が病気になったわけでもない。


アダプションした場所では、病気持ちでないと診断されてたけど、やはり、生後12週も経ってない仔犬だから、まあ色々あったんだろう。


ちょうどその時が、私の右太ももの痛みが一番酷い時。家族皆んなが、慰めのメッセージをMBに送ってる中、私だけ、短い文章で終わり。


数日後にもう一人の息子から、電話があって、


『MBが、ママって冷たいって言ってたけど。』


と言ってきた。 だから、その時、私の事情を話したら、ビックリしてたわ。 まあ、いつも元気いっぱいだからね。 MBにも電話で、事情を話し謝ったといた。もちろん、MBも私の状態を知り、驚いてたけど。


これから、自分が大切に育てて行こうと思った犬が、亡くなったショックは、かなり大きかったよう。 お金もいっぱい掛かったし。 


ダラス君が亡くなった1ヶ月後の今、また気に入った犬がいたら、飼いたいって言ってる。

参ったわ

あのラテンダンスの後に事件が。



と言っても、私自身のね。 日曜日の朝に起きて、ヨガやった後、のんびりしてたら、いきなり、右お尻辺りに激痛。 その後、右太もも前が痛くって、歩けなくなり絶望!


どんな痛さかと言うとお尻の付け根と太もものジョイントが、捥げる様な痛さ。


イブプロフィンを飲んでも、治らない痛さ。



ええええええ~。


事故ったわけでも、階段から落ちたわけでも、テニス中に何かあったわけでもない。


痛いから、どうやってもリラックス出来ない状態。


だからと言う言い訳で悪いけど、誰のブログにも訪問出来ないほどの痛さ。


とりあえず安静に過ごせば、なんとかなると思っても、リラックス出来ないのが辛かった。


月曜日の朝一で、とりあえず、うちの会社に来てくれるナースプラクティショナーへの訪問。 右脚を庇いながら、何とか歩くことが出来た。 でも、変なのが、ナースにやってみてと言われたポーズをやっても痛くないのよね。 


右脚をあげたり、下げたり、左右に振っても痛くない。 腰も曲げれるし。 ナースは、盲腸の検査までしてくれた。 


で、とりあえず、彼女の診断は、仙腸関節炎。 イブプロフィンを飲み続けて、それで、良くならない感じなら、医者に行くべきと。


何とか会社で月曜日を乗り切った。


なぜ、何とか治したいって、焦ってる理由は、来週29日から、10日間のバケーションを入れてあるからだ。 


寝る時には、痛みがなく、歩く時だけ痛いので、やはり、専門医に行くべきかなぁと予約を入れた。


痛い太ももとお尻のジョイントを引きずりながら、予約時間10分前に到着すると


『あら、あなたの予約は、明日よ!!!』


と言われても、絶望。 こんなスケジュールの間違いなんかしたことなかったので、驚いたが、それほど痛くって、集中出来ないってことなんだわね。


水曜日の3時にヒップとジョイント専門医に診てもらった。 爽やかな医者で、私の顔を見る瞬間、


『You are too young to come see me! 』とカルテとレントゲンの結果を見ながら、


『これ見える? ヒップの骨のところにあるカートリッジの量も、普通だし、ヒップもジョイントもノーマル。 じゃあ、この動きどう?』


と左右に揺さぶり、次に脚をあげさせられたが、痛くないと答えたら、


『ヒップのジョイントが悪い人は、こう言う動きが出来ないんだよ。 それに君の様にアクティブな人が、急にこんな状態になるのは、坐骨神経のディスクが、ちょっと煩わせてる場合があって、痛みの場所が移動してる率が多い。バケーションをキャンセルする必要もないし、ステロイドを5日間飲んで、様子をみよう。 バケーション中に痛くなったら、痛み止め飲んで。 ステロイド治療の後に治る率が高いから、大丈夫だと思うよ。 で、バケーションから戻った後にまだダメだったら、坐骨専門医に診てもらうのが次のステップだよ。』


と言われた。 原因を取り除く方式か。 まずは、お尻のジョイントに異常なし。


ステロイド飲み始めたら、一気に歩ける様には、なった。 立ったり歩いたりしても痛くないが、次は、座ると痛くって。 仕事にならないじゃない! ただですら忙しいのに。 バケーション前だから、片付けたい仕事の山で。


車を運転出来ないほどの痛さ。 太もものジョイントが痛い。 翌日には、座ると膝が痛い。 と痛みの場所が移動する。 歩いても痛くないのは、座ってる時より、坐骨に負担がないからか? やはり、坐骨神経からだなと判断。 


フォトは、某ウェブからお借りしてます。


でも、この痛みを治さないとどうしようもない。


今ステロイド治療を始めて4日目。 


ブログが書けるまでになった。 


ラテンダンスナイト

私が所属してるインターナショナルCommitteeが主催する『ラテンダンスナイト』があった。


うちのコミュニティは、めちゃ大きく750件ほどの家がある。 だから、当然、HOAも大きく、とにかく色んな集まりが、毎日の様にある。 


私もテニスとこのインターナショナルCommitteeに所属してる。 って言うのも、友達見つけるには、同じことが好きな仲間の集まりに行くって1番と入ったわけです。 


小さな子供がいる若い家族から、定年してのんびり暮らしてる老夫婦まで、まあ色んな年齢層が住んでるコミュニティなので、必ず仲間を見つけられるのも良いところ。


テニス以外には、サイクリングクラブ、走るクラブ、ブッククラブ、コーヒークラブ、ニットクラブ、小さな子供を持つ親のクラブとか、ピックルボールクラブ、ヨガクラブ、男性のクラブ、女性のクラブ、クラフトクラブ、ボーリングクラブ、カードゲームのクラブ。 そう言えば、この前、マージャンクラブを作ろうって話しも出てた。 他にも色々あったけど、仕事をしてる私には、入れないクラブが多くて残念。だから、覚えてない。


友達作ろうと思えば、何処かに所属すれば良いってことなんです。 


うちのクーパー君は、このコミュニティに住んで、20年以上経つけど、そう言う近所付き合いみたいなのが嫌いで、全然、興味ないし、知らない人ばかり。 隣り近所だけで充分と言うことらしい。 


そんな彼も私と暮らす様になって、私に駆り出されて、最近、近所付き合いをする羽目にあってます。


そして、今年初は、ラテンダンスナイト!




ダンスを習ってたと言う若いカップルが、先生となり、メレンゲとサルサのデモを行い、その後、レッスンでした。








30人が集まり、楽しいひと時を過ごせたわ。



ねえ、楽しそうでしょ?! クーパー君がダンスしないから、お友達の旦那様とダンスしたんだけど。 違和感いっぱい! 🤣  だって、友達が急用で実家に帰っていて、このラテンダンスに来てなかったのと。 やはり、自分の彼氏以外の男の人とラテンダンス踊りにくいわ。 


次のイベントは、インターナショナルコーヒーとティーです。 ついでにデザート付き。 どんな風にやろうか検討中。 一応、トルココーヒーとコロンビアンコーヒーと日本茶を考慮中。 良いアイディアあったら教えて。

改めてカルチャーショック

クリスマスの時もその後も思った疑問がある。 


アメリカ人って、訪問先の手伝いってしないものなの?!?!  日本人の皆さんは、どう? 手伝いする?


私は、ずっとそれが当たり前って思ってたから、初めの結婚中も義理家庭に行くと仕切るようにお手伝いしてました。 元義理姉も妹も動かず。 元義母と叔母は、良く働くタイプでしたが、私が手伝いをすると大変、喜んでた。


そして、今回。 クーパー君の実家へ行って思ったけど、お母様しか動かないのよ。 でも、やはり、年配だし、大変そうだったから、私が交代したら、めちゃ感謝してた。 で、他のメンバーは、誰も手伝いなんてしないの。


そして、家に戻って、息子とガールフレンドが、数日滞在したんだけど、ガールフレンドは、一切、何も手伝いとかしなかった。ガールフレンドは、初めて私の家に来たわけでないのよ。 


食べた後の食器とか洗えるよね?!?! でも、何もしないまま。 気が付かないってことないだろうけど。 一番下の子だから、大事に育ててられたんだろうけど。 



ええええええ??????



クーパー君に

『前の奥さん(アメリカン)は、どうだった?』


って聞いたら、大笑いされて、


『手伝いなんてするわけないじゃん。 あの女は、手伝いどころか、アルコール飲む以外、何も出来ない!』


って言われた。 


そんなものなの?


アメリカ在住37年にして、改めてカルチャーショック。


個人差だよね。 きっとちゃんとお手伝いするアメリカンも居るよね。 


Extra

プロフィール

Kiko

Author:Kiko
アメリカで暮らして34年。 アメリカの大学を出て、大手銀行の国際部で14年働き、現在は、某メーカーの国際営業部で13年が経とうとしてます。 アメリカ人と結婚、離婚を経験。子供が二人。でも、幾つになっても恋愛を楽しみたいと満喫中。 

最新記事